蛍を子供に見せたい!(本当は自分が見たい)

こんにちは、沼津市の子供写真館『スタジオヒコ』カメラマンの渡邉です。

連日ワールドカップが面白くて、、寝不足です

話は変わりますが、僕が幼稚園くらいの時、実家のすぐ近く(大仁のハンディー&すみやが建つ前)で蛍を見る事ができました。

当時はあの辺りには何もなくて小さな川が流れていて、蛍が光って飛んでいたり、蛍は幼虫の頃からお尻が光っていた事をなんとなく覚えているんです。定かではありませんが、、、。

それだけ蛍が印象深かったんですね。そこで、せっかく大仁に引っ越して来たのだから(5月に引っ越しました)子供と一緒に蛍が見たいと思いリサーチをしたところ、浮橋(伊豆の国市)で流し素麺食べ放題&蛍鑑賞というググッと惹かれるイベントを見つけたので参加してきました。

浮橋はそばを育ってて麺まで作っているソバの場所だと思っていたのですが、小麦も作っていてうどん屋そうめんも少しずつ作っているそうです。

早速会場に入るとなんと「オタマジャクシすくい」なるものが、、しかも子供達が楽しそうにすくっていました。別に金魚じゃなくてもいいんですよね、楽しければ。

印象深かったのは、オタマジャクシを持ち帰った子供が何人か、お母さんに返して来いって言われたと言って返しに来ていた事

今では、ママ側の気持ちがわかります。持ってきてどうすればいいんだと、、、

さて、肝心のそうめんは、手作りの竹でできたレーンが3本、次々と流されるそうめんは、本当に美味しく、初めて素麺でお腹がパンパンになる体験をしました。途中で、めんつゆの中に、トッピングで用意されていた、「辛くないご飯にかけるラー油」をいれたらこれまたびっくり以外にイケる!いくらでも食べれちゃう感じでした。

 

お腹いっぱいに食べて一息つくとちょうどあたりが暗くなり初めて、あっという間に真っ暗、浮橋の街灯のなさにもビックリしていると、実行委員の方からの説明があり蛍鑑賞スポットに案内していただきました。

そして、真っ暗の中、優しく光る蛍を何匹も見る事ができました。

でも、その頃には、子供が眠たくて大泣き、、。ずっと抱っこで写真も撮れず、、、すぐに退散となりました。

蛍も見たいけど、浮橋素麺をまた食べたいので、来年もまた参加したいと思います!

 

※このイベントは毎年6月初めの時期に行っている様です。要予約

大人800円、懐中電灯も必要。

 

 

沼津、三島、静岡東部、マタニティーからハーフ成人式まで。

子供写真は「ファミリーフォトスタジオヒコ」

 

PAGE TOP